MOROCCO




STワールドで手配(航空券+ホテル+列車)

日付 スケジュール 宿泊地
1day
2008.11.23
 エミレーツ航空(国内線のみJAL)
EK6257 羽田19:50−関西21:50 (2h)
EK317 関西23:15−ドバイ05:55 (11.5h)
機内泊
2day
2008.11.24
EK751 ドバイ07:50−カサブランカ12:50 (7h)
 カサブランカ
 ↓(4h)
 マラケシュ
マラケシュ
3day
2008.11.25
 マラケシュ観光(メナラ庭園・ジャマ・エル・フナ広場)
マラケシュ
4day
2008.11.26
 マラケシュ
 ↓(7h)
 フェズ
フェズ
5day
2008.11.27
 フェズ観光(フェズ・エル・バリ)
フェズ
6day
2008.11.28
 フェズ
 ↓(4h)
 カサブランカ(メディナ)
カサブランカ
7day
2008.11.29
 カサブランカ観光(ハッサン2世モスク)
 エミレーツ航空
SU208 カサブランカ14:15−ドバイ01:30 (9h)
機内泊
8day
2008.11.30
EK316 ドバイ02:50−関西16:40 (10h)
EK6252 関西19:15−羽田20:25 (1h)



関西-ドバイの機内食(夕)

関西-ドバイの機内食(朝)

ドバイ-カサブランカの機内食(昼)

ドバイ-カサブランカの機内食(夕)

カサブランカ-ドバイの機内食(昼)

カサブランカ-ドバイの機内食(軽)

ドバイ-関西の機内食(夕)

ドバイ-関西の機内食(朝)

エミレーツ航空でもらったもの。
靴下とアイマスクと歯ブラシ。





マラケシュ AGDAL(アグダル) 
フェズ FEZ INN HOTEL(フェズ・イン・ホテル)
カサブランカ RIVOLI(リボリ) 


マラケシュのホテル『アグダル』


ドライヤーがなくて髪の毛パサパサになっちゃった。


フェズのホテル『フェズ・イン・ホテル』


シャワーのお湯がぬるかった。寒いのに風邪引いちゃうよ!


カサブランカのホテル『リボリ』


部屋も広いくてキレイで眺めも良かった。
もちろんシャワーのお湯は熱熱!!!



19:50発の飛行機で関西空港へ。
カサブランカまで長い長〜い旅。
だってドバイまで11時間、ドバイからカサブランカまで9時間。
長っっ!!!



やっと着いたーーー!
カサブランカ モハメド5世空港。

空港は思っていたよりキレイ。

ドライバーが迎えに来てくれてカサ・ヴォワヤジャー駅まで移動。


『カサ・ヴォワヤジャー駅』

でも発車まで2時間待ち。

目的地はまだまだ遠いよ・・・

この列車に乗って、

いざマラケシュへ。

一等車はキレイで椅子もフカフカだから、4時間の電車の旅は快適。

無事マラケシュ駅到着しホテルへ。

今日はもう移動疲れでヘトヘトだからこのままホテルで就寝。
なぽちゃんとは明日の朝会うことに。



なぽとようやく合流!!
久しぶりに会えて嬉しいな。

早速マラケシュ観光へ。
まずは2階建バスに乗って行くよ。

このバスは主要観光スポットをカバーしてるから便利なの。
フリーチケット150DH

こんなバス乗ってみたかったんだ。
気持ちいい!

イヤホンで案内を聞くこともできるの。

ちゃんと日本語もあった。

最初の目的地に到着。

らくちゃんがお出迎え。


『メナラ庭園』

12世紀のムワッヒド朝時代に造られた庭園。
水がキラキラしててキレイ。
でも実は茶色い水で汚なかった・・・。

庭園の周りはオリーブ畑が広がっているの。


この旅初の3ショット!!

さっきのバスに再び乗車して移動。

途中馬車がたくさんあったよ。

『クトゥビア』

『クトゥビア』はマラケシュのシンボル。
存在感たっぷり。

『ジャマ・エル・フナ広場』

ここには世界最大のスークがあるんだ。
早く買物したいな♪

でもその前に腹ごしらえ。
なぽちゃんのお友達(モロッコ人)と合流してランチへ。

上:『タジン・ケフタ』ミートボールみたいでパンに合う!
左:『ブロシェット』鶏肉の串刺しは、ジューシーで美味しい。
右:『タジン・プレ』鶏肉タジンの上にフライドポテトがのっているの。
  カレー風味で美味しい。

腹ごしらえもしたし、いよいよショッピング開始!!
モロッコは革製品が有名だからバックやスリッパがいっぱい。

スリッパかわいい。
日本の1/10の値段で買えちゃうの。

スーク楽しい♪
いっぱい買物しちゃった。

たくさん歩いて疲れたからカフェで休憩することに。

素敵なカフェ。

疲れたときにオススメと聞いたミントティーを注文。

ミントティーはちょっと甘いけどミントの苦味と合ってて美味しい。

引き続きスークでショッピング。

アフリカのランプはどの国も似てる。
すごく素敵。

一旦荷物を置きにホテルへ戻ろうってことになりタクシーを探すけど雨のせいか全然止まってくれない。
とりあえず歩いて探してみる。

歩く・・・

歩く・・・・・
ついには車が全然通らなくなった・・・

なんとかやっとタクシーに乗れてホテルの近くのスーパーへ。

お菓子を大量買い。
だって安いんだもん。

ホテルに荷物を置いて、夕飯を食べに再び『ジャマ・エル・フナ広場』へ。

夜は屋台がたくさん出てて昼より盛り上がってた。

最初に入ったソーセージの屋台(31番)

なぽちゃんのお友達のオススメ屋台。
肉肉しいソーセージで美味しい。

屋台をハシゴ。
次はスープ屋さん。

すごい混んでる!!
人気の店みたい。


左:『ハリラ』。
  トマトベースのスープに豆やパスタが入ってるの。
  スパイスが効いてて本当美味しい!!寒い体を温めてくれたよ。
右:『シュバキア』はかりんとうみたい。

ハリラとシュバキアはラマダンの夜に必ず食卓に並ぶんだって。

食後はティータイム。
シナモン&ジンジャーティー

ジンジャーの味がすごい辛くて喉が熱いよーーー。
でもクセになる!

試食を勧められたものがすごく珍しくて三人興味津々!

でもなんだったか忘れちゃった(笑)



今日はフェズへ移動。

7時間の長旅に向けてマック購入。

デカっ!!

なぽ頬張り過ぎーーーー!!!


周りに何もない草原を快走。

フェズに着いたのは夕方。
疲れたよ。

夕飯を食べに行くためタクシー待ち。

今回もタクシーはなかなかつかまらず、歩いてみた・・・


やっと止まってくれたタクシー。

かわいい。

まずは人気のレストランに行ったけど、今日はもう終わりとのこと。
どうやら予約しないと入れないみたい。

しょうがないので明日のランチの予約だけして、別の店へ移動。

『ラ・シュミネー』

暖炉があるってガイドブックに書いてあったけど全然寒い・・・。

モロッコってどこに入っても基本寒いの。
暑さには強い建物だけど、寒さには弱いんだって。


右:『ハリラ』。ここはトマトの味が強くて美味しい。


左:『クスクス』。この旅初のクスクスは野菜とチキン。
右:『バスティラ』。ひき肉とくるみやアーモンドなどのナッツが入っているパイ。デザートみたい。
  奥は『牛肉のタジン』。味がすごい染み込んでて肉も柔らかくて美味しい。

ホテルに戻って就寝。



メディナまでタクシー。


メディナの入り口にある『ブー・ジュルード門』。

雨が降ってきたから傘購入。

傘売りのおじさんがウロウロしてるの。

さぁ今日もショッピングスタート!


まずはこっち。


歯医者

ロゴがかわいい。

売り物の靴下が洗濯ばさみで飾ってある!

ウケる。

ウロウロしていると陶器屋さん発見!!

お皿に絵を描いているところが見れると聞いて来たけど、今日はやってなかった。
残念。。。

お皿やコップ、ファティマの手の飾り等種類がたくさん!!
素敵!!
もっとたくさん買いたかったな。

次は何買おうかな?


スリッパかわいい。

店によって微妙にデザインが違うから、隅々までチェックしなきゃね!

学校帰りの子供たち。

メディナにはお店だけじゃなく家や学校もあるの。

お昼ご飯は昨日予約したレストラン『リィアドミラ』へ。

すごくかわいいレストラン。
しかもここって泊まれるの。
部屋を見せてくれたけどすごく素敵だったよ。

マダムがよそってくれたハリラ。

すごく美味しい。

クスクス

スパイシーで野菜たっぷりで美味しい。

屋根が開いた!!

さっきまでの雨がウソみたいに青空。
気持ちいい。

晴れているうちにどうしても見たいものが。

それ目指して丘に向かいます。

途中ロバに遭遇。

あと少し。

到着!

ここはフェズ・エル・バリが一望できるの。
キレイ!!

広さに本当ビックリ!

次の目的地は・・・


『カラウィン・モスク』

イスラム教徒じゃないから中には入れないの・・・

『タンネリ』

ここは革を染める場所。
あまりの臭さにミントの葉を手渡されるけど、本当すごい匂い。

大人一人入っちゃう大きさ。
中に入ってるのには、ちょっとビックリ。

タンネリを後にスークをプラプラ。


香辛料屋さん。

色々あったけど今日はクミン、ジンジャー、サフラン、コリアンダー購入。

ミントもこんなに大量に売ってる。
買って帰りたかったな。

引き続きスークをショッピング。

たくさんスリッパ買ったのにまだ買ってる(笑)

ちょっと休憩。

ここのミントティーは葉がそのまま入ってて美味しい。


夕飯はホテルのレストランへ。

ハリラ、ボロネーゼ。チーズオムレツ。
たまにはこうゆうのもいいね。



今日は朝から駅へ。

ここフェズから最後の町カサブランカに移動。

列車の中ではコーヒーやパン、お菓子が売ってるよ。

長旅慣れで4時間の移動はあっという間。
カサブランカに到着。

早速カサブランカの街をお散歩。

今日のランチはケンタッキー。

ハンバーガー大きい!!

お腹もいっぱいになったところで、メディナでショッピング。

CDやDVDを物色中。

ちょっと疲れたからジューススタンドで休憩することに。

カサブランカにはジューススタンドがたくさんあるの。
なぽオススメのアボカドジュースを飲んでみたよ。

甘くてめちゃくちゃ美味しい!


夕飯はホテルのレバノン料理の店へ。
レバノン料理って美味しいんだって!


左:肉団子と春雨とえびのスープ
真ん中:魚のケバブ
右:肉のケバブ

メニューはモロッコ料理と変わらないけど、レバノン料理は優しい味。

なぽちゃんが自分用のお土産に買った衣装を勝手に試着(笑)

似合ってる?



今日はモロッコ最終日。
ドライバーが迎えに来るわずかな時間で最後の観光をすることに。

『ハッサン2世モスク』

周りに何もなくて神秘的。

大きくて広くてビックリ!!
海が近くにあって寒い。。。


この扉デカ!!

時間がなくて中の観光は断念。

最後の最後にちょっと晴れてきた♪

まだ少し時間があるから最後のショッピング。

ホテルに戻り空港へ。

なぽちゃんともここでバイバイ。

寂しいよ。
早く帰ってきてね。



無事帰国。
と言いたいところだけど、関西空港に着いたらスーツケースが届いてなかった・・・。
こんなの初めてだったからビックリ!
体は無事?に帰ってこれたから、まぁいいか。




ちょーかわいいスリッパとモロッコビール。


調味料とハリラの素(クノール)と大量のお菓子。



今回の旅はセネガルに行ったなぽちゃんに会いに行こうと始まった。
なぽちゃん曰くセネガルには何もないのと、以前モロッコに住んでいたからと言うことでモロッコ集合になったけど、
なぽちゃんなしではこんなに楽しめなかったと思う。

言葉を全然話せない私たちの代わりにレストランの注文から値引きまですべてまかせてしまった。
本当にありがとう。

ご飯は美味しいし、ショッピングは楽しいし、本当に楽しい国。
人も皆親切だし。
ただモロッコ人の男性は私たちとすれ違うと必ず「ジャポン」とか「ジャパニーズ」とか話しかけてくるの。
店員だけじゃなくフツーの人もニヤニヤしながら言ってくる。
ある時「モロッコ人の旦那はいらない?」と話しかけてきたらしい。
私たちは何を言っているか分からなかったけど、なぽちゃんはすかさず「恥を知れ!!!」とフランス語で言ってた。
かっこいい!!

モロッコは雑貨好きな人にはたまらない国。
日本で売っているモロッコ雑貨の10分の1くらいで買えちゃうんだから。
もっとたくさん買ってくれば良かったと今になって後悔。
どうして海外行くとケチになっちゃうのかしら。。。

また行きたい。そして次は砂漠にも行きたいな。



このページのtop

TRIP

Asia

Japan

Korea

Macau

Taiwan 2006.3

India 2007.3

Cebu 2009.9

maldives 2014.8

America

Hawaii 2008.1

LasVegas-NY 2011.12

South America

Peru-Argentina2013.10

Africa

Tunisia 2005.11

Morocco 2008.11

Meast

Turkey 2006.3

Europe

France 2009.12

UK 2012.9

Oceania

Australia 2011.8

MAP

DIARY

ABOUT

HOME