KOREA part13




2011年4月15日から4月17日




KOREAN AIR
<往路> KE702 成田13:00-仁川15:25
<復路> KE001 仁川11:10-成田13:30

機内食(往)

機内食(復)





ラマダソウル東大門(東大門市場)

地下鉄2・4・5号線東大門歴史文化公園駅(旧東大門運動場駅)、12番出口から徒歩5分。
2011年3月25日にオープンしたばかりの新しいホテル。
キレイだけど床が剥がれてたり、隅の方に塗り残しがあったり・・・
新しいって感じはしないかな?
でも部屋は広いし、キッチン付きだし快適。
オープン記念で1泊1室7,000円。


テレビもキッチンも洗濯機も付いててマンションみたい。




両替屋(東大門)10,000円⇒127,500W
両替屋(明洞)  10,000円⇒129,000W

※1,000W=76円



今回も空港からソウル市内までは空港鉄道「A’REX」で移動。


改札にBIGBANG発見!!
もちろんGDの改札を通ったよ。

仁川空港駅はまだ利用者が少なくてガラガラ。

東大門歴史文化公園駅で降りてホテルまでは徒歩5分。
コープレジデンスを通り過ぎ、アカシアホテルを左折したところにあるの。

外観はまだ準備中みたい。

荷物を置いて早速東大門市場へ♪
まずは『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』 で腹ごしらえ。

初めて2階に通されたけど隣の席が近くて狭いよ。

タッカンマリ 18,000W(1,368円)

この透き通ったスープがたまらない!!

お肉は自分でカット!!
店員さんはサッサッとカットしてるのに上手に切れないよーーー!
うまく筋を探してカットしたいけどうまくいかない・・・。
難しい・・・

待つこと10分。
完成ーーー!!

お肉が柔らかくて美味しーーー!!
スープなんでこんなに美味しいんだろう!!

しばらくこのまま食べて、キムチを投入。
キムチが入ると酸味がプラスされてこれまた美味しいの!

シメのうどんも美味しい。(合計32,000W=2,432円)

食後はショッピング♪
いつも行くdoota!に行ってみたけど欲しい物は見つからなかったよ・・・

何も買えないままプラプラしてたから疲れちゃって、
前から気になっていたカフェ 『BEANS BINS COFFEE』 で休憩することに。

じゃーん!!
このボリュームたっぷりのワッフルが食べたかったんだ!

周りはサクッ、中はフワフワで美味しい。
アイスはハーゲンダッツなんだ!

ペロっと完食。

東大門市場ではもう買いたいものもないので住十里にあるスーパーへ。
住十里までは地下鉄5号線で4駅と近いの。
(part7で泊まったホテルビジョンがある町)

ここの『E-MART』は24時間営業。
時間を気にしないで買い物できるから便利!

ごま油や韓国海苔、インスタントラーメンにお菓子など大量購入〜。

ホテルに戻り、プチ宴会をして就寝。



9:00に起きて、まずはホテルの近くにある『広蔵市場』へ。

前回来た時は夜遅かったから全然お店が開いてなかったけど今日は色々な屋台があって楽しい。

薬しか置いてない屋台や生地屋通り。


自分で具を選べるビビンパの屋台。


チヂミの屋台もある。

朝食は色々食べれる屋台にしたよ。

キムパッ、おでん、トッポギ 

トッポギはモチモチで甘辛くて美味しい。

チャプチェ、チョッパル、スンデ

スンデはもち米、野菜などの材料が入った腸詰。においはあまり気にならないけど微妙。
チョッパルは豚足のこと。コラーゲンたっぷりだけどちょっと苦手。
初体験のスンデやチョッパルが食べれて良かったけど、私は苦手みたい。
全部で15,000W(1,140円)と屋台はやっぱり割高だね。

広蔵市場を少しプラプラして明洞へ移動。

ソウルタワーがキレイ。

化粧品を探しに「Elishacoy」「エチュードハウス」「innisfree」「THE FACE SHOP」
「NATURE REPUBLIC」をハジゴして気付けば113700W分も買ってた!
念願のかたつむりクリームも買っちゃったよ。
今度は裏通りに行って洋服をチェック!
ロッテ百貨店もプラプラしてたら大好きなBIGBANG発見!!


一人笑顔じゃないGD。
でもやっぱり素敵!!

再び明洞のメインストリートに戻りレストランを探してプラプラ。

疲れて休憩中のスヌーピー。
ガックリ肩を落としている姿がおかしくて撮っちゃった。

ランチは『ユガネ』へ。

ユガネタッカルビにさつまいもを追加したよ。

お肉が本当ジューシーで美味しい!!
だんだん口の中がヒリヒリするけどさつまいもがいい感じに辛さを緩和してくれるの。
(23,000W=1,748円)

ウニョンの結婚式の準備の為一旦ホテルへ。


----------韓国の結婚式 豆知識@----------
韓国の結婚式に出席する際、服装は一般的にスーツやワンピース。
中にはジーパンやTシャツの人もいるけど、呼ばれた場合はそれなりの格好で出席するみたい。
とはいえ日本の結婚式よりはカジュアルで大丈夫。気合い入れてデートに行く感じ?
チマチョゴリを着るのは親族のみ。
-----------------------------------------------


バッチリ着替えたら出発!

結婚式場は地下鉄1号線九老駅AKプラザ内の名品ウエディングプロポズ。
ホテルのある東大門からは30分くらいで到着。
間に合ってよかったと安心していたらAKプラザに入ってから迷子に・・・
ここだと思って入った結婚式場は違ってて、別の棟だったの。
ここでは日本語は通じないし大変だったよ。
それでもなんとか名品ウエディングプロポズに到着。
式場に入ってまずあるのが受付。

受付を挟んで左側に新郎と両親、右側に新婦の両親。

新郎グァンジュンもウニョンの両親もすぐに私に気付いてくれて、
わざわざ日本から来てくれてありがとうとすごい感謝されちゃった。

ウニョンは別室で写真撮影中。
私は間にあわなかったよ・・・。


----------韓国の結婚式 豆知識A----------
ご祝儀は友達だと通常30,000W〜50,000Wくらい。
祝儀袋は受付に用意してあるから用意しなくても大丈夫。
受付は通常親族が担当し、ご祝儀払うとお食事券がもらえるの。
食事はビュッフェスタイルで簡単な感じ。
でもご祝儀を払わなくても式には出席できる。
ちなみに引出物はない。
-----------------------------------------------


結婚式用の写真を事前に撮影しておくのも韓国流。

よく韓国の芸能人の結婚式で見るけど素敵。

いよいよ結婚式スタート。
まずは新郎新婦のお母さんが入場。

その後新郎グァンジュンの入場。

グァンジュン緊張してるのか速足で通り過ぎた!!
あまりの速さに場内爆笑だったよ(笑)

そして最後に新婦ウニョンとウニョンのお父さんが入場。

その後神父さんの話を聞いたり歌ったり、この辺は日本と同じかな。

この神父さんめちゃくちゃお話しが長かった!!
軽く10分は話してたんじゃないかな?
ゲストは飽きておしゃべりしたり、電話したり、携帯いじったり。
ザワザワしてた!!
日本じゃありえないよね!?


----------韓国の結婚式 豆知識B----------
韓国の結婚式は招待されなくても出席できるの。
たくさんの人にお祝いしてもらった方が幸せになれるって言われてるからなんだって。
だからご近所さんや友達の友達とかも来てる。
そういう人は結構ラフな格好だった。
私も以前ウニョンの友達に「明日友達の結婚式があるから一緒に行く?」
と誘われたことがあった。
さすがに知らない人の結婚式はと思って行かなかったけど。
-----------------------------------------------


神父さんの話が終わり、お互いの両親へご挨拶。

新郎が土下座スタイルで挨拶するのも韓国式。

次に何が始まるのかと思ったら、新郎から新婦へ歌のプレゼント♪

新郎が歌うことは滅多にないらしく友達はみんな珍しがって笑ってた。
でもグァンジュンの愛が伝わってきて感動!!

ウニョンも嬉しそう。

歌のプレゼントの後シャンパンタワー?


----------韓国の結婚式 豆知識B----------
韓国では披露宴ってものがなくて、
歌を歌ったりの余興や両親への挨拶など
日本では通常披露宴でやるものも結婚式の中でやるの。
-----------------------------------------------


ゲストにご挨拶して結婚式は終了。

この後は怒涛の写真撮影。
まずは神父さんと。

次はお互いの両親と。

次はそれぞれの家族ごとに。

↑ウニョンの家族。

次は両家の親戚と。

で、最後は友達と撮るの。
私たち日本人は遠慮してたけど、
ウニョンのお父さんやみんなに誘ってもらい一緒に入れてもらうことに。
(だから自分のカメラで撮れなかった)

プロのカメラマンだから撮るまで大変!!
「そこの青いシャツの男性、もう少し右!」とか
「この人とこの人、逆!」とかとにかく注文が多いの!!
「新郎の上の人、もっと笑って!」と言われたのは私たち・・・。
もちろん韓国語で言われたからウニョンが「この人たち日本人です」と教えたらビックリされた!

写真撮影も終わるとブーケトス。
ウニョンの親友が前に来て一人ブーケトスしてもらってた。
きっとこの子が次結婚するんだろうな。


----------韓国の結婚式 豆知識C----------
ブーケを受け取った人は6ヶ月以内に結婚できなければ、
その後6年間結婚できないと言われているの。
だから最近では次に結婚する予定のある人にあげるみたい。
-----------------------------------------------


最後に日本からわざわざ来てくれたんだからとカメラマンの粋な計らいで写真撮影。

結婚式のあとはビュッッフェ会場へ。


この会場は私たちだけでなく、他のカップルのゲストもいるの。
なんとなくカップル毎にまとまっているけど不思議。

その間新郎新婦はペベク中。


----------韓国の結婚式 豆知識D----------
結婚式が終わるとペベク室に行き韓服に着替えてペベクをします。
ペベクとは新婦が新郎の両親や親族にあいさつする儀式。
クンジョル(韓国式のお辞儀)をした後、なつめや栗など献上し、
子供をたくさん産めとの意味を込めて新朗の父がなつめや栗を投げるそう。
-----------------------------------------------


ペベクを終えた二人が会場へ来てくれたよ。

韓服姿もかわいい。

写真撮ったり、お酒を注いだりしてゲストにご挨拶するの。

ウニョンもグァンジュンも私が韓国に行くと本当に良くしてくれる。
いつもお世話になってる二人の結婚式に参加できて本当に良かった。

結婚式が19時開始だったせいか2次会はなかったからホテルへ。


----------韓国の結婚式 豆知識E----------
2次会は新郎のおごり。
でも事前に友達がお金を集めて新郎のポケットに入れてあげるらしい。
最終的に支払うのが新郎ならいいんだって!!
-----------------------------------------------


最後の夜は部屋でプチ宴会。



11時の飛行機のため、8時の空港バスに乗って仁川空港へ。
ホテルの近く空港バスのバス停があるから楽チン。

11:10の飛行機に乗って日本へ。



大好きなウニョンの結婚式に出席できてよかった。
みんなはわざわざ韓国までって言うけど私にとっては全然。
ついでにお買い物したり、美味しい物食べたりできたしね。

ウニョンの家族との再会や、久しぶりのジェヨンやメンにも会えてよかった。
時間がなくてゆっくり話したり出来なかったけど、
今度行く時はご飯食べたりいろんな話したいな。



part12 このページのtop part14

TRIP

Asia

Japan

Korea

Macau

Taiwan 2006.3

India 2007.3

Cebu 2009.9

maldives 2014.8

America

Hawaii 2008.1

LasVegas-NY 2011.12

South America

Peru-Argentina2013.10

Africa

Tunisia 2005.11

Morocco 2008.11

Meast

Turkey 2006.3

Europe

France 2009.12

UK 2012.9

Oceania

Australia 2011.8

MAP

DIARY

ABOUT

HOME